スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


不二家 TBS 「朝ズバッ!」 提訴も

不二家がTBS「朝ズバッ!」提訴も
(日刊スポーツより)
 不二家の再生を図る外部団体「信頼回復対策会議」が30日、都内で会見し、TBS系「みのもんたの朝ズバッ!」が報じた内容に「意図的に信用を棄損しようとしている。損害賠償請求など法的措置を検討すべき」と不二家に提言する報告書を発表した。不二家も「検討する」としている。
続きを読む >>

不二家 売却 大阪市 戎橋店 店舗 閉鎖

不二家 大阪市の戎橋店売却へ 店舗は今月末に閉鎖
(毎日新聞より)
 期限切れ原料使用で経営が悪化している不二家は5日、大阪市中央区の「不二家戎橋(えびすばし)店」の土地・建物を、クレディセゾンの不動産子会社に5億5400万円で売却すると発表した。売却益は5億4000万円。1月の問題発覚後、不二家が保有不動産の売却を決めたのは初めてで、店舗は今月末に閉鎖する。不二家は山崎製パンの支援を受け、3月1日に安全宣言した。だが、商品の販売停止による減収や、週1億円強に上る全国のフランチャイズ店への休業補償の支払いで、業績悪化は避けられない。財務のてこ入れが急務になっており、今後も資産売却を検討していく方針だ。戎橋店は戎橋筋商店街にあり、1階が同社の関連会社のアイスクリームチェーン店「サーティワン」、2階は「不二家レストラン」が入っている。

----------
残念ですね。。。

不二家 菓子 桜井康文 社長 「 安全宣言 」 チョコ クッキー 本格 再開

不二家が菓子「安全宣言」、チョコやクッキー本格再開
(読売新聞より)
 不二家の桜井康文社長は1日、記者会見し、大幅減産していたチョコレートやクッキーなど菓子について「自信を持って提供できる準備が整った」と、「安全宣言」を行った。
 同日から秦野(神奈川県秦野市)、平塚(同県平塚市)、富士裾野(静岡県裾野市)の3工場で本格的な生産を再開し、月末をめどに販売を再開するという。
 2月1日から販売を中止していた飲料は、今月19日から販売を再開する。消費期限切れの原料を使って生産・出荷していたことが問題になったシュークリームやケーキなど洋菓子についても、今月23日から順次、直営店やフランチャイズ店での販売を再開できる見通しになったとしている。


ホワイトデーには間に合わないけど、入学式には間に合うね!
頑張れ不二家!


不二家 決算 16億円赤字

不二家決算 最終損益は16億円赤字 06年4〜12月期
(毎日新聞より)
 不二家は9日、06年4〜12月期連結決算を発表した。今年1月の不祥事発覚に伴い07年1〜3月期には大幅な赤字が予想されたため、07年3月期に2期ぶりに黒字転換を果たす見通しを断念。黒字を前提に特別利益として計上していた繰り延べ税金資産の取り崩しを余儀なくされたために、最終(当期)損益は前年同期より6億円悪化し、16億円の赤字になった。売上高は前年同期比1.5%減の617億円。経常利益は経費節減効果で、前年同期より6億円改善したものの1億円の赤字。ケーキなどが主力の同社は元々、夏場を含む上期は赤字の体質。それをバレンタイン商戦などがある下期で補ってきたが、不祥事発覚でばん回は絶望的な情勢だ。通期の業績予想は「流通各社の販売再開時期が見通せない」(経営統括部)として、下方修正を見送った。洋菓子フランチャイズ店の中には営業継続を断念したり、地主から立ち退きを求められたケースもあるといい、店舗閉鎖に伴う特別損失も発生する見通しだ。一方、桜井康文社長は9日、訪問先の農林水産省で記者団に対し、「販売再開が最大の課題」と強調し、一部洋菓子は「2月中に(再開の)めどを付けたい」と述べた。


頑張って欲しいわ!!

不二家 埼玉工場 ISO14001 一時停止

不二家 埼玉工場で「ISO14001」登録が一時停止
(毎日新聞より)
 不二家は8日、消費・賞味期限切れ原料使用が最初に発覚した埼玉工場(埼玉県新座市)が取得していた国際的な環境マネジメント規格「ISO14001」の登録が一時停止されたと発表した。問題発覚から10日で1カ月になるが、他にも多くの管理不備が明らかになっており、消費者や流通業者の信頼回復にはなお時間がかかりそうだ。ISO14001は廃棄物の減量化など環境問題への取り組みを評価する国際規格。埼玉工場は問題発覚を受けて認証機関の臨時審査を受けていたが、7日付で登録停止が決まった。地元保健所の調査などによると、埼玉工場では期限切れ原料の使用が過去7年間で計31件判明。製品の消費期限を社内規定より長く表示した例が2件、細菌数が基準値を超えていたケースが1件あった。泉佐野工場(大阪府泉佐野市)でも同様の例が数十件判明。社内の細菌検出基準が国の基準を大幅に上回っていたことも分かった。不二家は売上高激減や洋菓子フランチャイズ店への休業補償で月に50億〜60億円が流出する危機的状況。パン業界最大手の山崎製パンが支援に乗り出し技術指導に当たっているほか、来月初めには資本提携交渉にも入る方向で準備を急いでいる。


埼玉工場は困ったもんだね。

不二家 社長 工場再開に意欲

月内の工場再開に意欲=初めて時期に言及−不二家社長
(時事通信社より)
 期限切れ原料の使用問題に揺れる大手菓子メーカー、不二家の桜井康文社長は9日、農林水産省内で記者団に対し、操業休止中の工場について「何とか2月中には再開のめどをつけたい」と述べ、今月中の操業再開に強い意欲を示した。桜井社長が具体的な工場の操業再開時期に言及したのは初めて。不二家は、製パン最大手の山崎製パンから、米国の食品安全基準「AIB」の技術指導を受け品質管理体制の改善を進めている。桜井社長は「AIBの認定は各製造ラインごとなので、認定を受けたラインから動かせる」との認識を示した上で、洋生菓子5工場のうち「まず埼玉工場のスポンジ製造ラインに集中したい」と語った。


がんばれーーたのしみにしてますよ。

不二家 ネクター

不二家の全飲料製品が、サッポロ飲料が2月から販売休止になる!!!

(読売新聞より引用)
 消費期限切れの牛乳などを使った洋菓子を製造・出荷していた不二家から、「ネクター」など不二家の飲料商品の販売を委託されているサッポロ飲料は30日、不二家の全飲料製品の販売を2月1日以降、休止すると発表した。
 消費者や、自販機を設置している個人経営者などの不二家商品に対する反応が厳しいため、不祥事発覚後も販売を続けていた自販機や一部小売店の店頭から商品を撤去する。
 販売中止の対象は、「ネクター」や「レモンスカッシュ」など全22品目。販売再開は未定としている。
 サッポロ飲料の自販機は、全国に約5万台あり、約8割で不二家の商品を販売していた。しかし、不祥事以降、個人経営者などの意向を受け、自社製品に商品を切り替えており、不二家製品の売り上げは急減している。

だそうな。
ネクター大好きなのにーーーーー!!
レモンスカッシュもあの缶のデザインといい、最高だー!!
カムバック不二家!!
ラブ、ネクター!

不二家 埼玉工場

色んな事件の発端は、埼玉工場でスタートしたとか。
でもその後に、以前のことが、沢山。。。。。。。
不二家ガンバレーーー
ペコちゃんポコちゃん、ファイツ!

不二家 話題

最近、不二家話題ですよね。
ペコちゃんがお店にいなくなるのは、寂しい!!
不二家の前のペコちゃん、出ておいでー!

オススメ商品

【ペコちゃんの等身大人形】
究極のペコちゃんコレクション!!全長:110cm
links
categories
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM